FC2ブログ

Apple's Life
人生はネタとりんごにまみれてます。

PROFILE

人生りんご

  • 人生りんご
  • ROでのキャラはこんな感じです。
    1stキャラ発光->2006/4/14
    4thキャラ発光->2007/2/03

    中の人についてはこちらにて

Calendar
    09*2018/10*11
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -







SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
/ --/--/--(--)--:-- /
/ スポンサー広告 / / /
支援維持を考える
何を今更って感じもしますが、アスムが増えることによって色々と勝手も変わってくるわけで。

5/10(Job40)現在でのスキルはこちら
この中で自分又はPTMにかかるスキルや、目に見えて効果時間がわかるスキルが
ルアフ->10s
ポタ->25s
ニュマ->10s
アンゼ2->60s
ブレス10->240s
IA10->240s
アスム5->100s
IM3->60s
塩5->180s
サフラ3->10s
マニピ5->90s
以上11つあり、その中でも
  • 自分に効果がある
  • 周りに迷惑がかからない
  • 無駄に媒体を使わない
以上3つの条件を加えると
ルアフ->10s[状況によっては迷惑にも。効果時間が短すぎる]
ポタ->25s[青ジェムが勿体無い]
ニュマ->10s[射手がいた場合は論外]
アンゼ2->60s
ブレス10->240s
IA10->240s
アスム5->100s
IM3->60s
塩5->180s[聖水が勿体無い]
サフラ3->10s[自分にかからない]
マニピ5->90s
5つが落とされ、残り6つ。
アンゼとIMもそれぞれ、ディレイや効果時間の関係から結局微妙。
最終的には
ブレス10->240s
IA10->240s
アスム5->100s
マニピ5->90s
の4つに絞られます。
ブレスとIAを維持する方法としては、私の知り得るものでは以下の2つがあります。
  • 自分にIA9をかけた後、PTMにブレス10IA10、自分にブレス10をかける。
  • 最初にマニピ5、ブレス10IA10を自分を含めたPTMにかけて、マニピが切れる度にマニピ+ブレスorIAをかけていく。
    ex)マニピ5+IA10+ブレス10->マニピ5+IA10->マニピ5+ブレス10->マニピ5+IA10->以下略
    (マニピ5x2のため、180秒更新)
前者では、一時的に自分のIAが切れますがPTMは基本的には維持。後者では、マニピ5であることが前提ですが、自分も含めて切れることはありません。

また、アスム5を維持する方法としては、私は以下の方法を実行しています。
  • マニピ5->自分にアスム5->他PTMにアスム5
アスム5が100s、マニピ5が90sということを利用して、マニピの度にアスムをかけなおせば、理論上切れることはありません。交戦中にマニピが切れたらアスムも切れる合図なので、MHであればアスム1をかけたりと応用も利きます。
ただ、維持しなければならないが詠唱時間の長いスキルの1,2を同時にかけなおすのでどうしても足を止めがちになります。詠唱速度次第でしょうが、今のDex(素71)ではテンポの関係で微妙な感じ。
また、マニピを基準としているので、一時的とはいえマニピも切らしますし、ブレスIA維持を後者にすると尚更かける支援の数が増えてテンポが悪くなります。

他に持続系のスキルはキリエとグロがあります。
キリエはいつ剥がれるかかわかったもんじゃないので、基準にはなりませんが、グロは10秒から30秒の間、PTM全員にかかるのでタイマーとしてはかなり優秀な部類に入るのではないかと。
最低3(20s)はないと、回数を数えるのが面倒だったりしますが、マニピとアスム維持だけを考えてみると
  • グロ3(20s):マニピ5+アスム5+グロ3->グロ3->グロ3->マニピ5->グロ3->アスム5->グロ3->以下略
  • グロ4(25s):マニピ5+アスム5+グロ4->グロ4->グロ4->マニピ5->グロ4->(グロ効果継続中に)アスム5->(直後に)グロ4->以下略
  • グロ5(30s):マニピ5+アスム5+グロ5->グロ5->グロ5->(グロ効果継続中に)マニピ5->グロ5->アスム5->(直後に)グロ5->以下略
机上の妄想というだけなら、こんな感じで維持できるのではないでしょうか。
ただ、グロを必要とする職がいない場合、グロはただディレイが鬱陶しいものでしかないので、グロを使って維持するということは出来ません。

結論
ブレスIA維持は、自分にIA9の後、全部10を自分を含めたPTMに回す。
マニピアスム維持は、マニピ5を基準としてアスム5を回す。
足を止めるのが嫌ならDexを上げる(又はDex装備にする)。
汎用性を考えると以上。
グロを必要とする職がいる場合は、グロを絡めた維持もあり。
ただ、MHに当たったりするときにグロなんて使ってられない上に、グロのカウントが面倒なので結局あまり実用的ではない。
スポンサーサイト
/ 2006/05/10(Wed)12:53 /
/ 考察 / trackback:0 / comment:0 /
落ちてます。 / Apple's Life / ポンコツPCオンボロ回線










Wisで送る(管理者にだけ表示を許可)

/ Apple's Life /

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。